お風呂リフォーム

■ 足を伸ばしてホッと一息。思わず長風呂したくなるリフォームを実現

身体の汚れを落とすだけでなく、一日の疲れを癒やす重要な役割を持つお風呂。
銭湯や温泉でお湯に使った時に感じるような『癒やし』はあなたの住まいのお風呂にありますか?

銭湯や温泉で身体の疲れを癒やすことができるのは広い空間があるから。足を伸ばせない・背筋を伸ばさないと入れないようなお風呂では充分にくつろぐことはできません。

そんな場合はお風呂リフォームがオススメです。
デッドスペースを有効活用して更に広い浴槽にしたり、浴室暖房機の取り付けで冬場の寒さを解消したり……ホッと一息つくことのできる空間づくりを実現します。

■ お風呂リフォームのポイント

○見た目はキレイでもその裏側は……

お風呂のリフォームは、約15年ごとに行なうのが目安です。
特に在来工法の浴室は、表面上は綺麗でも、内側では防水加工が切れて土台が腐っていることもありますので注意が必要。
傷んだ部分の修繕はもちろん、機能面やデザイン面を強化することで、毎日の入浴がより楽しくなります。

○事故が起きないように滑らない環境を

お風呂場での転倒は、年齢に関係なくちょっとした不注意で起こるもの。
未然に防ぐためには、滑りにくい床材に変更したり、手すりを取りつけることが重要です。
そうすれば、安全に入浴できる快適なお風呂場を実現できるでしょう。

○温度差を小さくしてヒートショックを防止

暖かい場所から急に寒い場所へ移動すると、身体に大きな負担がかかることが。急激な温度の変化が原因で起きる体調不良を「ヒートショック」といい、失神や脳梗塞、心筋梗塞などの原因となります。

住まいの中で、一番ヒートショックになりやすい場所が浴室。
浴室暖房の設置や保温性に優れた床材を使用することで、居間・脱衣所・浴室の温度差を解消し、身体への負担を軽減します。

○お掃除をもっとラクラクに

最近のお風呂場は、性能がどんどん進化しています。
使いやすさを重視したものから、掃除のしやすさを考慮した商品まで多種多様。衣類を乾かせる浴室暖房乾燥機、足元が冷えやすい方にはガス温水式床暖房など機能性はさまざまです。
当社にお任せいただければ、お住まいの状況や家族構成を考え、最適な提案と施工をいたします。

【代表直通】 090-3341-3086
【事務所】 042-596-2647
【受付時間】 8:00~20:00 (メールは24時間受付中)
【定休日】 日・祝
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 あきる野市を中心に東京三多摩エリア ※その他エリアはお問い合わせください

一覧ページに戻る